銀座のマシンピラティスが¥3,300‐にて体験レッスン実施中☆
お申し込みはこちらをクリック!

クレア 貴方の綺麗を創造するマシンピラティス

HOME
CREAのご紹介
プラン
ホットペッパー予約
LINE予約
ACCESS
WEB予約
お問合せフォーム
未分類

結婚式までに痩せたい!一生に一度のウェディングで後悔しないために。

こんにちは!

周りでプロポーズされた人が増えてきて結婚が身近に感じられてきたので、今回はウェディングに関する記事を書いていきます!

 

Topicウェディングドレスはどう選ぶ?

これから結婚式が控えている方、プロポーズされたばかりの方、はるか昔の思い出の方、まだ全然興味がない方、それぞれ状況は違うと思いますが「結婚」と聞いてイメージするのはウェディングドレスを着た姿ではないでしょうか?

そんな晴れ姿をもっと素敵にするために、自分に似合うドレスを選ぶことは必須です✊

せっかく可愛いドレスを選んでも、綺麗にヘアメイクしても、それが自分に合ってなければ自分の良さもドレスの良さも台無しになってしまいます…

ここでは骨格別に似合うドレスの形を紹介していきます!

 

骨格タイプ

今やパーソナルカラー診断や骨格診断がもはや当たり前の時代となってきた中、よくわからないけど今さら聞けない。。という方もいるのではないでしょうか?

まずは骨格タイプの説明からしていきたいと思います。

骨格には大きく分けて3つのタイプがあります。

①骨格ストレート

②骨格ウェーブ

③骨格ナチュラル

の3つです。一つ一つ見ていきましょう。

 

 

骨格ストレート

まずは骨格ストレート。骨格ストレートさんの特徴は腰とバストの位置が高く、全体的に厚みとハリがあることです。
体にメリハリがあり、個人的に痩せたら一番最強な骨格だと思います✨

膝下がスッと綺麗な方が多い印象です!

このタイプの方は、大きすぎず小さすぎず体にジャストフィットするようなお洋服が似合います。今流行りのオーバーサイズや肩が落ちてるようなルーズ感あるものはNGで、生地もあまりラフなものは選ばずハリや厚みのあるものが◎です。

また、VネックやUネック・深めのスクエアネックなどはOKでタートルネックは微妙です。

 

 

骨格ウェーブ

次に骨格ウェーブの方。このタイプの方は一番女性らしい骨格をしています。上半身がとても華奢で、太るときは下半身からお肉がついていきます。

逆に言うと下半身がどれだけ太っても上半身は分からない方も多いので、ダイエットは下半身がカギを握ってきます🗝

このタイプの方は、華奢な上半身を活かしてパフスリーブ、ギャザーなど袖や胸元にボリューム感のあるデザインをバンバン着ちゃいましょう!腰位置は低めなので、ハイウエストやウエスト位置に切り替えがあるものが良いです。

3首は細いので見せた方が良いです。生地も女性らしいラインをより強調させるため柔らかいもの、透け感のあるものがベストです。

 

 

骨格ナチュラル

最後に骨格ナチュラルの方。この骨格タイプは3タイプの中では少ないと言われていますが、2つの骨格がミックスされている方もいます。
このタイプは、バスト位置や腰位置は個人差のよるところが大きいですが、手足が長く全体的に骨骨しいのが特徴です。

骨格ナチュラルの私は最初はウェーブかと思っていたのですが、ウェーブにしては手が大きく、手や鎖骨・膝など節々の骨が目立ち、体に全く丸みなどないところが骨格ウェーブとの違いです。重心の偏りはないので綺麗なモデル体型です。

骨格ナチュラルの方は骨格ウェーブの方とは正反対で、ラフでルーズなデザインや生地感が似合います。身体の骨ばっているところを拾わないようにということですね。着ぶくれの心配をしなくていいので、冬も安心して重ね着してください!(笑)

ただ、個人的には鎖骨を出しても全然綺麗だと思います✨

 

今回は骨格の紹介をしていきました。

ここまでの解説を次回のウェディングドレス紹介で参考に選んでみてください!

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 韓国で大人気!グリークヨーグルトって?

  2. ピラティスインストラクターの日常 初マラソン挑戦!!

PAGE TOP