銀座のマシンピラティスが¥3,300‐にて体験レッスン実施中☆
お申し込みはこちらをクリック!

クレア 貴方の綺麗を創造するマシンピラティス

HOME
CREAのご紹介
プラン
ホットペッパー予約
LINE予約
ACCESS
WEB予約
お問合せフォーム
未分類

寒さ対策で理想のスタイルに!浮腫みをとってほっそり脚を手に入れよう♪

こんにちは!

暖冬と言われている今年ですが、気温が下がって雪も降り、一気に寒さを肌で感じられるようになりましたね。

今日はそんな冬にぴったりのテーマ、"冷え"について書いていきます!

 

冷えの原因って??

そもそもなぜ身体は冷えるのでしょうか?

世の中には同じ環境下にいても手が温かい人、ずっと冷たい人がいますよね。中には布団に入って1時間経っても足先が冷たい…という人も多いと思います。

冷え性の主な原因は大きく分けて3つあります。

➀代謝の低下

②体脂肪不足

③運動不足

代謝の低下

代謝が低いと、体内でエネルギーが効率的に生成されず、体温調節が難しくなります。

代謝には個人差があります。基礎代謝率は筋肉量によって左右されますし、普段の運動習慣などエネルギーの総消費量によって変わってきます。

代謝が低いと同じ摂取カロリーでも体重が増えやすくなる傾向があり、一方で代謝が高い人は同じ摂取カロリーでも体重を維持しやすくなります。

つまり代謝が高い方が痩せやすい身体だということですね!

 

体脂肪不足

体脂肪は体温の調節に関係します。過度に痩せている場合、体温を維持するための絶対量が不足している可能性があります。よく「もっと太りなさい」「痩せてるからだよ」など耳にしませんか?間違いではなく、体脂肪は多すぎても少なすぎてもよくないんです。

ただし、ただ太ればいいというわけでもないので注意です⚠

 

運動不足

運動不足は身体を冷やす大きな原因になります。長い間身体を動かしていないと筋肉が固まってしまい、血流が滞って凝りや冷えに繋がります。

身体を動かすことは血行を促進し、体温を上げる助けになります。寒い冬こそしっかり動くことが大事です!

 

おススメの運動

ジョギング or ランニング

王道ですがやはりおススメです。軽いジョギングやランニングは全身の筋肉を活性化させ、心拍数を上げて血行を促進します。走るのが苦手・・・という方は縄跳びでも大丈夫です!

スクワット

こちらも筋トレの定番、スクワット🏋️‍♀️🥇 筋肉の約8割は下半身にあります。そのため効率よく血行を上げ全身を温めるには下半身を動かすにはスクワットがぴったりなのです!

ストレッチ

身体全体のストレッチも血行を促進し、筋肉の柔軟性を高めます。首、肩、腰、脚など、全身を対象にしたストレッチを行います。

運動を全然していない…!という方はまずストレッチから始めることをおすすめします。固まっていたものを突然動かすと怪我に繋がりかねませんし、なによりいきなりやる気になれと言われても難しいですよね😅

硬い自覚のある部位を重点的にやってもいいですし、全身痛気持ちいくらい少しずつ柔らかくしていっても大丈夫です。やり方はお任せします!

 

まとめ

冷えには様々な理由があることを知っていただけましたでしょうか?

それぞれにしっかりと対策して、健康に、温かく、この冬を乗り越えましょう☃❅

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

未分類

  1. 姿勢が悪い原因とは?

  2. ピラティスやるときの服装はこう選ぶべき!

  3. 韓国で大人気!グリークヨーグルトって?

PAGE TOP